スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンマーケティングの専門会社シーエーサーチ、誰にとっても快適で使いやすいサイトに改善する「アクセシビリティ強化サービス」を提供開始

JCN NETWORKより転載

検索エンジンマーケティングの専門会社シーエーサーチ、誰にとっても快適で使いやすいサイトに改善する「アクセシビリティ強化サービス」を提供開始

Tokyo, Japan, Feb 21, 2007 - (JCN Newswire) - 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場証券コード:4751)の子会社で、検索エンジンマーケティング事業の株式会社シーエーサーチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本保朗)は、企業のウェブサイトを誰にとっても快適で使いやすいサイトに再構築する「アクセシビリティ強化サービス」を販売開始いたします。

「アクセシビリティ強化サービス」について

インターネット人口の拡大に伴い、インターネットユーザー層は若年層から高齢者まで広がっています。また、インターネットによる通信手段は身障者の社会参加において、大きな足掛かりになると期待されています。 しかしながらウェブサイトの大半はアクセシビリティへの配慮がなされておらず、高齢者や身障者にとって利用しにくいのが現状です。公共機関や企業において、ウェブサイトのアクセシビリティの推進やガイドラインの制定・義務化が必須、急務とされています。

シーエーサーチではSEO対策のコンサルティングで培ってきた、ウェブ標準を遵守したコーディング技術を活用し、独自で作成したアクセシビリティガイドラインをもとに、ウェブサイトを調査、修正します。主な内容としては、視覚障害者に配慮した音声読み上げなどの各種ブラウザ対応、操作性の向上、色弱者に配慮した背景と文字色のコントラスト改善、ユーザーの視力、画面に合わせた文字サイズ可変と同時に、ソース部分でのSEO対策に効果を発揮する、コーディングとマークアップを行います。

アクセシビリティを強化したウェブサイトのメリット

(1)高齢者・身障者にも使いやすいサイトになることによるユーザーターゲットの拡大
(2)公共性の向上 
(3)ブランディングの向上
(4)SEO対策(検索エンジン最適化)の向上(*)
*W3Cの推奨するウェブ標準記述に沿った記述に改善することで、必然的に検索エンジンからの評価を高めます。

料金

基本ガイドライン作成 1式\50,000
主要ページ/テンプレート調査・分析調査(20ページまで) 1式\100,000
アクセシビリティ導入・テスト費用(*)1P\7,500~\50,000

*価格は税別となります。また、サイト状況や対応デバイス、ガイドライン、対応ページ
数により金額は変動します。
*動的ページ等では対応できない場合があります。
*調査・分析時に基本ガイドラインを導入する際の概算のお見積もりをご提示いたします。


概要: CyberAgent 株式会社サイバーエージェント

社名    株式会社サイバーエージェント
所在地   東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ ウエスト21F
設立    1998年3月18日
資本金   6,722,866,584円 (2006年9月末現在)
代表者   代表取締役社長 藤田 晋
事業内容  インターネットメディア事業
        インターネット広告代理事業
        投資育成事業
http://www.cyberagent.co.jp/


お問合せ先:

株式会社シーエーサーチ
「アクセシビリティ対応サービス」に関するお問合せ
ウェブソリューション事業部
木村、高橋
E-mail: accessibility@casearch.co.jp

報道関連のお問合せ
広報担当
本多、石川
TEL:03-5459-0288 
FAX:03-3770-7977
E-mail: info@casearch.co.jp


JCN NETWORK
http://www.japancorp.net/japan/Article.asp?Art_ID=36670&sec=10
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。