スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語SEOサービスで、急成長の中国ネット市場に参入!

MarkeZineより転載

中国語SEOサービスで、急成長の中国ネット市場に参入!

 13億の人口を抱える中国に、ネットを通じて自社製品を売り込みたい。そんな人向けに、サイトの翻訳や中国語SEO対策を提供するサービスが始まった。


 イニシャルサイトは、Webサイトの中国語翻訳、中国語SEO(検索エンジン最適化)対策、中国国内でのホスティングを提供するサービスを開始したことを、1月25日に発表した。

 インターネット利用者が急速に増加している中国では、「百度(Baidu)」をはじめとする現地検索エンジンがしのぎを削っている。中国語でサイトを用意したら、次はSEO対策。同社の現地スタッフが、適切な中国語のキーワードを検索エンジンに登録する中国語SEOサービスを提供する。

 同社のサイト「中国語翻訳専門」では、無料の見積・問い合わせフォームが用意されている。今後は中国株だけではなく、ネットビジネスで一山あてる人が出てくるかもしれない。

プレスリリース:「中国市場へのアプローチは情報発信から・・中国語圏向けSEO対策、請け負います!」


MarkeZine
http://markezine.jp/a/article/aid/659.aspx
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。