スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wikipediaをベースに作られた検索エンジン『WikiSeek』が開始した。

CNET Japanより転載


Wikipediaをベースに作られた検索エンジン『WikiSeek』が開始した。

Wikiseek



Wikiseek
http://www.wikiseek.com/

Wikipediaをベースに作られた検索エンジン『WikiSeek』が開始した。

『WikiSeek』は、WikipediaページとWikipediaページにリンクされたサイトのみを対象に索引づけられた検索エンジンだ。これによって非常に的確な絞込み検索を可能にしている。

The contents of Wikiseek are restricted to Wikipedia pages and only those sites which are referenced within Wikipedia, making it an authoritative source of information less subject to spam and SEO schemes.

Wikiseek - Search Wikipedia and its external links から2007年1月20日16時39分に引用

例えば、従来のGoogle検索エンジンでは、SEOを悪用したスパムサイトや本来不必要なページなどがヒットしてしまい、その雑多な検索結果に苛立ちを覚えた経験がある方は沢山いるだろう。

『WikiSeek』では、ユーザー主体で編集する百科事典として知られる『wikipedia』とそのページがリンクしているサイトのみを検索対象としているので、非常にスマートで信用性の高い検索結果を得ることができる。

Wikiseek utilizes Searchme's category refinement technology, providing suggested search refinements based on user tagging and categorization within Wikipedia, making results more relevant than conventional search engines.

Wikiseek - Search Wikipedia and its external links から2007年1月20日16時48分に引用

また検索エンジンに加えて『Wikiseek』は2つのツールを提供。FireFox、IE7、Opera用の検索プラグインとGreasemonkey風のFirefoxエクステンション。前者はブラウザの検索ボックスから直接『Wikiseek』による検索を可能とし、後者はWikipediaページ自体に自動的に「WikiSearch」ボタンを付加することで『Wikiseek』による検索を可能とする。

wiki検索窓


残念ながらまだ日本語化がされていない為、日本語キーワードの検索は不可能だ。

概要のみ簡潔に素早く的確な情報が欲しい時には重宝しそうですね。


CNET Japan
http://rblog-media.japan.cnet.com/arasuji/2007/01/wikipediawikise_203c.html
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。