スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!、Google、Live Search、百度のURL登録申請

http://ameblo.jp/ca-seo/entry-10116593659.htmlより転記

検索エンジンの検索結果に、自分のWEBサイトが表示されるためには、ロボットにサイトをクロールしてもらい、検索エンジンのデータベースに登録してもらう必要があります。
WEBサイト運営者は、sitemap.org が正式に大手検索エンジンに採用された今では、なかなかURL登録申請はしなくなったかもしれません。ただしGoogleは、ヘルプで「クロールを行うごとに新しいサイトをインデックスに追加/更新していますが、ここで URL を登録することをおすすめします。」と言っています。

そこで今回は、Yahoo!、Google、Live Search、百度のそれぞれの検索エンジンへ、URL登録申請を行う方法をまとめます。

各検索エンジンによってURL登録申請の条件は異なりますが、だいたいが登録に必要なのはホストのトップページだけです。例えばあるドメインの下にディレクトリを作って、その下のコンテンツは戦略からコンセプト、デザイン、サイト名など、全てホストのトップページと違う場合は必要ありません。ただし、ホストのトップページからリンクされている必要はありますのでご注意を。

Google サイトの登録
http://www.google.co.jp/addurl/?hl=ja&continue=/addurl
URL登録申請してGoogleのクローラーが来るのも早いですが、インデックスされるまでも早いです(何かしらの条件はあると思いますが)。

Yahoo! JAPAN 検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦
http://submit.search.yahoo.co.jp/add/request
登録するにはYahoo IDでのログインが必要です。インデックスされるまでに約2~4週間とありますが、実際はもっと早いです。

Live Search URLの登録
http://search.msn.co.jp/docs/submit.aspx
インデックスされるまでの期間は、Yahooよりは早いです。

百度 検索全般について(サイト登録)
http://www.baidu.jp/search/url_submit.html
狙ったキーワードではなかなか順位は上がりませんが、インデックスされるまでの期間はYahooと同じくらいです。

Yahoo! SEARCH Submit Your Site
https://siteexplorer.search.yahoo.com/submit
米のYahoo!のID登録が必要です。Yahoo! JAPANもエンジンはYSTなので同じですが、参考までに。

最近公開した弊社のWEBサイトでは、Yahoo!、Google、Live Search各検索エンジンが公開しているウェブマスターツール(Google。Yahoo!はYahoo! Site Explorer、Live SearchはWebmaster Center)にアカウントを開き、sitemap.xmlを送信しました。これで問題なくYahoo!、Google、Live Searchのいづれのロボットもクロールしに来ています。
特にGoogleはウェブマスターツールからsitemap.xmlを送信すると、かなりの早さでクロールしに来ますし、ほぼ全てのURLを読み込み、インデックスが日に日に増えていっています。
それに比べ、Yahoo!の反応はかなり遅く、Live Search以下です。

こう書くと、sitemapでいいじゃん、ってことなんですが、なんらかの理由でウェブマスターツールを利用できないWEBサイトもあると思いますので、そんなサイトのオーナーは上記から登録してみてください。


MSN(Live Search)のSitemap登録方法
http://ameblo.jp/ca-seo/entry-10086674218.html

Yahoo!、Google、Live SearchがREPの共通仕様を発表
http://ameblo.jp/ca-seo/entry-10103741675.html
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。