スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!の検索結果のブックマーク数表示をどう捉えるか

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/02/13/2497 より転記

ソーシャルブックマークの登録数を見る

ソーシャルメディアの代表格、ソーシャルブックマークについて、リンクを獲得するという意味でSEOへ影響を及ぼすと解説してきましたが、リンク獲得以外にも、影響を及ぼし始めています。それは、検索結果画面にソーシャルブックマークの登録数が表示されるようになっているということです。

図のように、Yahoo! JAPANで「医療保険」と検索をした画面ですが、タイトル説明文の下にブックマーク数が表示されています。これは、「Yahoo!ブックマーク」の登録者数を示しています。
Yahoo!検索で「医療保険」と検索をした画面に表示されているブックマーク数(図はクリックで拡大)

この登録数を見て、多いサイトの方が多少クリック率が上がることは想像できますが、Yahoo!の検索を利用するユーザーの中で「Yahoo!ブックマーク」を認知しているユーザーの割合はそれほど大きなものではないと想像できるので、今のところほとんど影響はないでしょう。
悪評に対し適切な対応をとっていくという体制を今から整えておく
※1 アルゴリズム

コンピューターを使って、正確にある特定の目的を達成するための処理手順を指す。

また、Yahoo! JAPANの自然検索の検索順位に影響が出るのか、という話題にもなりますが、それも考えにくいと思われます。なぜなら、もし影響が出るとすれば、 Yahoo!アカウントを大量に作り、ひたすら大量にブックマークするソーシャルブックマークスパムができてしまうためです。また、「ブックマークする」ことと「そのコンテンツを評価する」ことは必ずしもイコールではない(たとえば、不祥事があったサイトをブックマークする、単純に後で読むためにブックマークするなど)ことも理由の1つです。このような理由から、アルゴリズム※1を決定する1つの要素となる可能性はあるかもしれませんが、これが検索順位に大きく影響するというのは考えにくいでしょう。もちろん今後追加されるであろう新機能によって、SEOのあり方が変わってくる可能性は十分にあり得ます。

それよりも、企業であれば、ソーシャルブックマーク数をクリックした先のページに記載されているコメントに目を向けるべきです。ユーザーが自由に書き込めるコメントをコントロールすることはできないので、ここを随時チェックをし、悪評があれば、それに対し適切な対応をとっていくという体制を今から整えておくべきです。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。