スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想のフォーム

http://rblog-biz.japan.cnet.com/taikyokuka/2007/10/post_d111.html より転記

10年ぶりにゴルフをはじめました。

これまで私のゴルフは思い切り我流でした。
教えたがりの先輩達が、あぁでもない、こうでもないと純粋な私の身体をいじくりまわしていたのです。

もちろん、飛ばない、寄らない、入らない、と三拍子揃った私のゴルフ。
これが何故10年の封印を破り、再開するに至ったか?

米国PGAでレッスン・オブ・イヤーを取った方と知り合うことになったのがきっかけです。

もう、それこそ、フォームを全部ばらばらにして1から再構築です。

しかし、、
流石です。。
一つ一つの動作が理に適っているんですね。

その中で一番、私の心に響いたのが
「2つの円運動を組み合わせてはいけない」
「1つのみ。そしてその円運動の軸をぶれないようにする」

ガツーーン!ときました。

これって、まさにSEOにも言えることです。
相互リンクが良いといわれれば、相互リンクを。。
一方的なリンクが良いといわれれば、そのためのサテライトサイトを。。
テーマが重要といわれれば、同じテーマでばかり相互リンク先を探して。。

多くの人がSEOって難しい、結局何が正しいのかわからない、というのは、まさにこれなんです。

振り回されているだけなんですよ。
それも、にわか仕込みのSEOヲタクにね。^^;

わたしが諸先輩方に無茶苦茶なスイング・フォームを叩き込まれたのと一緒です。

理想的なリンクの貰い方ってのは、ほぼ判明しています。
だけどね、これが信じられるかどうか?これだけなんです。

無茶苦茶なスイングではどれだけ練習してもゴルフは上手くなりません。

「30年ゴルフしていますが、全然上手くならないんです」

こういう方が世の中、本当にたくさんいるそうです。
30年も練習して実践して、上手くならないスポーツなんてありません。

上手くならないなら、根本的などこかが間違っているはずです。

SEOも一緒です。
「2000サイトと相互リンクを結びましたが上位表示されません」

もう、これは決定的にどこかが間違っています。

もう1つ。
どんなに理想的なスイングを教わっても、その姿勢で自然にクラブを振れるようになるまで練習をつまなくては本番では活かせるわけがありません。

これも同じなんです。

どんなに理想的なサイトから理想的な形でリンクを貰ったとしても、1本きりではSEO効果なんて望むべくもありません。

如何に理想的なフォームでスコアをまとめることが出来るか?

もう、そのまんま「リンク」に置き換えて話を出来ますね。

Googleは「リンク」の貰いかたについて、また新しいガイドラインを打ち出しました。
これに適合するよう、あなたのフォームも改善するしかありません。

旧態依然としたフォームが通用しない時代となっています。
今一度、自身のフォームを見直してみると良いでしょう。

そして、そのときは出来れば良いコーチに指導してもらうのが最善ではないかと愚考します。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。