スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット広告大手、サイト改良事業を拡大

http://www.nikkei.co.jp/news/tento/20070905AT2E0301Z04092007.html より転記

 ヤフー、グーグルなどを使ったキーワード検索の結果が上位に表示されるよう、インターネット広告の大手が顧客企業のサイトを改良する事業を拡大している。検索結果の順位が高いサイトほど利用度が上がる傾向があり、上位に表示されやすいサイト作りに関心を示す企業が増えているからだ。本業の広告仲介事業の利益率低下を補う狙いもある。

 検索上位表示を狙うサイト改良事業は一般にSEOと呼ばれる。サイバーエージェントは4月に設立した専門子会社のCAテクノロジー(東京・渋谷)で、技術者や営業担当者を来年3月までに計25人程度に倍増させる。本体で既存広告主から請け負う分も含め、来春にはSEO事業の月間売上高を今年8月の1.5 倍の1億5000万円に伸ばす。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。