スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イトクロ、キーワード選定支援/SEO施策をパッケージ「CMも あがるくん」

VentureNow(ベンチャー・ナウ)より転載

イトクロ、キーワード選定支援/SEO施策をパッケージ「CMも あがるくん」

 株式会社イトクロ(本社:東京都港区、代表:伊藤弘和/黒岩剛史)は、キャンペーンサイトのSEO施策サービス「CMも あがるくん」の提供を開始した。テレビCMや、雑誌広告などネット以外のメディアから該当サイトへ誘導するクロスメディアキャンペーン用にパッケージ化。「○○で検索してください」といったメッセージから検索を促し、該当キャンペーンに誘導するプロモーションに対し、誘導するWebページへのキーワード選定支援/SEO施策をパッケージとして提供する。

 イトクロ取締役の山木氏は、「CMなどで『○○で検索してください』といった形で、目的のページへ誘導するキャンペーンを見かけるが、実際に検索してみると、1ページ目に表示されなかったり、上位にクライアントにとって好ましくないと思われる書き込みのあるサイトが表示されてしまったり、かえって悪いイメージを与えてしまうこともある」とコメント。

 「テレビCMが象徴的だが、これまでテレビに携わってきた人が突然インターネットを見れるかというと難しく、逆にインターネットばかり見てきた人が、急にテレビというわけにもいかない。企業様にとってより効果的なプロモーションを行うためには、その間を誰かがフォローしないといけないし、クロスメディアという意味では今後そういった瞬間が増えていくと思う」(山木氏)

 利用料金は、提示された候補となるキーワードの事前レポート(1回:検索結果の上位10位までを対象)費用を含め、キャンペーン期間中月額10万円~。事前レポートのボリューム、選定作業への関与度、キーワードの人気などによって料金は変動する。SEO施策はヤフーとグーグルをベースに行う。キャンペーンサイトの構築自体が必要な場合は、別途見積もり。大手代理店を中心に営業し、来年9月までに50社の契約を目指している。

 イトクロは2006年3月30日の設立。資本金1,150万円、社員数13名(2006年12月現在)。設立前の2005年10月より運営している月刊住宅ローン(ユニークユーザー10万人/月)を初め、現在約100サイト運営。同運営サイトを活用したSEOサービスなどを展開している。前期(2006年10月)の業績については非公開だが、今期(2007年10月)は、2~3億円の売上を見込んでいる。

 「現在は、各事業其々が収益面でもバランスが取れている状態。今後は運営サイトをさらに増やしつつ、SEO事業を柱にしていきたいと考えている」(同社代表黒岩氏)


株式会社イトクロ
http://itokuro.jp

VentureNow
http://www.venturenow.jp/news/2006/12/22/2146_013957.html
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。