スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式会社アイレップは、SEM総合研究所所長渡辺隆広氏の監修によるSEO(検索エンジン最適化)対策の最先端情報サイト「α SEO (アルファSEO)」を公開した。

http://markezine.jp/a/article/aid/1272.aspxより転載

株式会社アイレップは、SEM総合研究所所長渡辺隆広氏の監修によるSEO(検索エンジン最適化)対策の最先端情報サイト「α SEO (アルファSEO)」を公開した。「α SEO 」は、企業のSEO担当者が最先端のSEO情報を入手、理解し、今何をすべきかを的確に知ることができる実用性の高い情報サイトを目指す。

 Googleパーソナライズド検索の標準化、Googleユニバーサル検索構想による包括的な検索結果の表示など、2007年に入り、検索エンジン対策は大きな変化を迎えている。これまで考えられてきた特定キーワードの順位だけにフォーカスしたSEO手法では今後は通用しなくなるだろう。その他、モバイル検索、ソーシャルメディアなど、新しい端末やメディアを利用するユーザの検索行動を分析した上でのSEO対策が迫られている。

 こうした状況を受けて、検索エンジンや検索エンジンを取り巻く環境の変化に対応したSEO対策の最先端情報を提供するために、「α SEO」は開設された。国内SEMの第一人者であり、MarkeZineでも執筆を行っている、SEM総合研究所所長・渡辺隆広氏やアイレップのSEOスペシャリスト陣の執筆記事や、SEMに役立つ調査レポート、便利なSEO対策支援ツールが「α SEO」の主なコンテンツだ。「α」は“群の中でも最も抜きん出た存在”を意味し、SEO分野における圧倒的な知識蓄積を目指しているという。



スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。